« 【才能教育】父親がレッスン引率の方が長続き!? | トップページ | 両方の祖父母から奏の入学祝いにランドセル! »

2003年2月28日

【朝日新聞】コラム「父のひとりごと」連載無事終了!

4週間に渡った朝日新聞の金曜日朝刊コラム「父のひとりごと」の連載が、
この日で終了した。

第1回 2/07(金)「姉妹通園への道」
第2回 2/14(金)「なぜ母親ばかり」
第3回 2/21(金)「執念と根気で海外旅行」
第4回 2/28(金)「アンサンブルをいつまでも」

新聞にコラムをそれも全国紙に投稿ではなく寄稿と初めての経験にどぎまぎ
しっぱなしで、業界の常識は全く知らない私としては非常に良い経験となっ
た。担当のGさんは、本当にやりにくかったと思うが、まさしく体を張って
編集部へかけあってくれて心から感謝。(^_^)

この日記は1000文字制限で、通常900~1000文字で毎日書いている。改行や、
句読点、禁則文字などを気にする必要が無い。

ところがこのコラムは13文字×40行。出版では一般的と言われる「朝日
校閲ルール」に従って送りがなや,漢字とひらかな割りを決められる。
勿論固有名詞は使えないし、思想的にクレームが来そうな言葉は当然一切使
えない。

一回目で現在通う保育園を「昨年天皇皇后両陛下がご視察にいらしたモデル
園」と書いたら「天皇は困る!」と即削除で、「良園」と直された。(^^;

さて文章は短い方が遙かに難しい。しかも書く内容は取材を元に起こしたシ
ノプシスである程度決められ、その内容は盛り込まなくてはいけない。

手順としては600-700文字くらいでまず原稿を起こして、それを元に言葉を
換えたり、余計な言葉を削っていくという作業となる。さらに句読点などの
改行を加味してさらに修正となる。

一番大変な作業は原稿を書くところより、この最後にきちっと字数を合わせ
るところだった。おかげで4回ともほぼきっちりの字数になっていて内容も
入れ込めた。

原稿料も全国紙だけあり想像していたよりずっと良かったので、もう少し足
してパソコンを買い替えることにした。ひょんな伝手から、自分としても話
のタネ(!)としても非常に大きな経験ができてラッキーだった。(^_^)v

【以上】

|

« 【才能教育】父親がレッスン引率の方が長続き!? | トップページ | 両方の祖父母から奏の入学祝いにランドセル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【朝日新聞】コラム「父のひとりごと」連載無事終了!:

« 【才能教育】父親がレッスン引率の方が長続き!? | トップページ | 両方の祖父母から奏の入学祝いにランドセル! »