« 奏の小学校の学芸会鑑賞 | トップページ | あわただしい日曜日 »

2005年11月19日

【学芸会】と【隣校の130周年記念式典】

朝一で礼服に着替えてまずは子供の小学校へ。学芸会の一般公開の日なのだ が、開演前から体育館はびっしり。校長先生の挨拶に続いてPTA会長挨拶。

昨日は全校児童が体育館で観ていたのだが、一般公開のこの日は児童は自分 たちの出番以外は基本的には月曜の授業。体育館に座ってみるのは保護者や 来賓ばかり。

会長挨拶は、昨日のイメージがあったので、てっきり児童もいるものだと思っ て、児童向けの言葉から始めるつもりだったが、保護者向けと先生方へのお礼 のみに変更。半分くらいの長さになってしまうので、少しアドリブで付け足し てボリュームも整える。(^^)

★少し観てから、隣のO小学校の130周年記念式典へ出かける。品川区で一番 のマンモス校ですでに昨年から新入生が抽選となった人気の伝統校。親子五 代に渡り卒業生という人もいるとか。クラス名も1組とかではなく、松組、竹 組・・・というような呼び名。(^^)

この学校は普通教室の上の3階が体育館になっていて驚かされる。娘の学校は 体育館が2階建てで2つある。学校によって違うんだな・・・。

★仰々しい受付を経て体育館へ。児童は6年生のみ出席。両側に教育長から区 長、議長など区の教育、行政関係者がずらりと列席。児童の後ろに我々などの 来賓席がまたずらりと並ぶ。

児童向けの式典は校内でやっており、この周年行事は対外向けのセレモニーと いう意味合いが強いのだろう。来賓の祝辞や6年生の歌や言葉などが続けられ 1時間半ほどで終了。

★その後校庭に案内される。何かと思ったら5年生の群舞によるソーラン節。 さらに控室に戻ると、再び5年生がローテーションでグループで歌や合奏、 さらには地域について調べたことや児童アンケートの結果発表など各控室を 回って祝賀会が始まるまでの時間を、飽きさせない趣向に驚かされた。(^^)

我々は小P連関係者室だったのだが、ほぼ全員PTA会長ばかりとあって子供 に慣れているだけあり、発表で「何か質問はありますか?」といわれるとポ ンポン質問が飛び交う。 もっとも中には「この中でO小学校の会長は誰でしょう?」なんて質問だっ たりするのだが・・・。酒も入っていないうちから、この盛り上がりはなんなん だろう?(^^;

★式典は私一人の参加だったが、祝賀会は本校の来年の80周年行事委員会 のうち2人が合流し3人での参加。 祝賀会は式典と同じ会場だが、ホテルのパーティ会場のような飾りつけがされ 円卓と料理卓が並べられている。専門のパーティ業者を配置してかなり豪華。 さらにはジャズバンドが生演奏をしているし・・・。

式典の時も「これを来年我々がやるのか・・・」と気が遠くなりそうだったが 祝賀会でも改めて感じる。もっとも生演奏は回りにいくらでも頼めるので ここは良いかも。(^^)

★そして乾杯となる。豪勢な料理もたっぷり並び、しばし堪能。我々は小P連 卓で、他の会長さんたちと話しに興じる。 ここからも鏡割りに始まり、生徒の出し物があったり、130周年記念ビデ オの上映があったり生演奏があったりと切れ目無しに楽しませる趣向が用意 されている。

本校の周年行事委員と「私たちの時はどうするんでしょうねえ・・・」
「そうですよねえ・・・」とため息。

ま、そういう時は考えてもしょうがないので 飲み食いするに限る!と水割りお代わりしまくる奴・・・(°゜;)☆\(--;)

★とどめは権現太鼓!4人の山伏と10人の天狗が出てくる。姿かたちだけ でもインパクトがあるが、その太鼓がハンパでない!ものすごいパフォーマ ンスと迫力に会場が圧倒される。10分余り続いたがさすがにこれは誰も 話したりできず聴き入るしかない・・・。 本当に素晴らしかったのだが、これで祝賀会の印象は全部太鼓に持っていか れたな・・・。(^^;

いずれにせよ、O小PTAの方々は本当にお疲れ様でした。特に会長は精神的にも物理的にも大変だったことだろう・・・。明日はわが身か・・・。(^^;

★太鼓はうちの学校でも頼めないかな・・・とだめもとでお開きに後、お話をしてみると代表者の方はなんと本校卒業生。さらには本校の70周年でもいらしてくださり、80周年も話が来たらよろしく!と70周年の実行委員長から話がいっているとか・・・。

ケータリング業者とも名刺交換をしたり、我々と同じく来年周年行事を迎え る近隣校のスタッフとも知り合いになり情報交換の約束をしたりと、今まで 何も分からず不安だった部分が実際に来ることでイメージは掴めて実りある 祝賀会であった。

★終了後、委員のお母さん方と喫茶店で今後の進め方や、実行委員会の組織 などを話しあう。同行することになったお二方は、祝賀会の規模や質に圧倒 されつつも、非常に前向きで本校ならどうするか・・・なんてアイデアもどん どん出してくださり話が速い。

本当に大変そうだが、とりあえず上るべき山の頂上だけは見えたような気が した隣校の周年行事出席だった。(^^;

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

|

« 奏の小学校の学芸会鑑賞 | トップページ | あわただしい日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115464/7262095

この記事へのトラックバック一覧です: 【学芸会】と【隣校の130周年記念式典】:

« 奏の小学校の学芸会鑑賞 | トップページ | あわただしい日曜日 »