« 内勤&一週間ぶりの通院 | トップページ | 和歌山県の展示会 atBig-U »

2006年11月 1日

人間ドック/和歌山県の紀伊田辺にて

/朝一番で健康診断。 身体測定や血液検査などは勿論、胸部レントゲン、胃レントゲンのバリウムまであるのに、1時間で終わる超流れ作業。

一昨年までは大病院で十人ずつそれぞれ検査場所を回るオペレーションだったが、昨年からは一人ずつ動いていく。

丁度工場などでもベルトコンベアより、セル生産が効率よく精度が高く回るのと同じ原理なのだろうか・・・。 ボトルネックを知り尽くして回さないと難しそうだが、TOC(制約条件の理論)を勉強しているのか・・・。(^_^;

ただしここは一昨年までと違い、結果は後日。ちょっとどきどき。(^_^; ちなみに40歳からは一日コースのドックで豪華(?)昼食も着くのだが、一週間差で普通コースだったのはなんだかな・・・。(^_^;

★10時過ぎには会社に着き、15時くらいまで内勤して、その後移動。夕方の飛行機で羽田から南紀白浜へ。

普段のジャンボと違い、小さい飛行機で、少し追い風が吹いただけで、離陸許可が下りない。 前から3列目の窓際席だったが、普段より高度が低いのは小型機のせい?それとも西方面の下り線はこの高度なのか?飛行機に詳しい方情報求む。

完全に日が暮れてからのフライトだったので三浦半島や伊豆半島などの夜景が綺麗だった。(^_^)

★チェックインして、田辺の町へ。田舎町なので何もないかと思いきや、味小路と称する通りには小洒落た美味しそうなお店がずらっと並んでいたのには驚かされる。

その中でもひときわ美味しいオーラを放つ「地鶏網焼 一代」に入る。 カウンター席+小上がりの20名ほどのキャパの店に、SMAPの中居君の20代の頃を思わせるようなイケメン兄ちゃんの板前さん。

お勧めの地鶏の肝刺しからスタート。 そして特製地鶏盛り合わせは多いということで、特別に半分にして出してくれる。 これを自分で網焼きするのだがたまらない! もも、レバー、心臓やせせり、砂ずりに軟骨、野菜の盛り合わせだがとめちゃ美味しい。ボリュームもかなり。

さらに珍しい(?)アカセンと呼ばれる牛の腸の部分と、頬肉のツラミをこれも特別にハーフ&ハーフで。<(_ _)>

肉の種類ごとにタレが何種類もあるのが心憎い。 他にビールジョッキ二杯とサラダで約\4,500弱。この鮮度にボリュームときたら、大満足。o(^^)o

お茶漬けでも食べようと思ったが、ラーメンでも・・・と思い、店を出ると、近くに「びっくりラーメン」なる店がある。 何がびっくりかと思いきや、餃子とラーメンセットがなんと350円。勢いで食べてしまい、ちょっと苦しいほど・・・。

その後、風呂あがり用にコンビニでチューハイを買ってホテルへ戻った。 明日は朝からコンピュータ教育関係の和歌山大会。 エネルギー充填120%ということで頑張ろう。o(^^)o

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

|

« 内勤&一週間ぶりの通院 | トップページ | 和歌山県の展示会 atBig-U »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115464/12560245

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドック/和歌山県の紀伊田辺にて:

« 内勤&一週間ぶりの通院 | トップページ | 和歌山県の展示会 atBig-U »