« 【才能教育】ドッペルコンチェルト | トップページ | 小中一貫校「伊藤学園」開校記念式典 »

2007年6月15日

平成19年度小P連第一回会長会

今年度最初の品川区小P連の会長会が、南大井文化センターで開催された。

会長会とは文字通り品川区の小学校40校の会長の集まりで、単P(各小学校PTA)だけでは取り組めないような事業への取り組みや、問題などを解決していく機関。

さらには校長会と連携して、会長、校長各40名の計80名から小P連という団体は成り立っている。

・・・なんて書くと、非常に仰々しい団体のように思えるが、これが非常にアットホームでユニーク、かつアグレッシブな団体である。

PTA会長というとなんとなく、お飾りで行事だけ顔を出して、実務は副会長に丸投げ・・・なんていうイメージがあるらしい。現に私も自分にお鉢が回ってくるまで、PTA会長は学校にピアノを寄付する地元の名士がなるものだと思っていた(爆)

確かに単Pに関しては、副会長以下の役員たちが担当する部分が多い学校がほとんどだが、この小P連に関してはすべて会長自身が働かなくては(?)ならない。

会議の資料作りから、委託事業の企画運営、当日のプログラム配りからチケットもぎり、はては自転車整理まで何でもこの40名の会長で手分けしてやる。

ともすれば、PTA会長というのは、孤独な(?)立場になることが多いらしいが、この団体はみな同じ悩みも楽しさもやりがいも共有できる仲間ということで、毎年3分の1くらいずつのメンバーが入れ替わっているにも関わらず非常に仲が良い。(^_^)

★この日は、今年度の活動方針の発表に始まり、来月に迫った幹部研修会(校長と会長の研修会)について、各部報告、家庭教育アンケートの実施要項、小P連のホームページについてなどが話し合われる。

事前に役員会でしっかり練りこんでおいた甲斐があって会長会自体は、活発な意見が出ながらもスムーズに進んだのであった。

★終了後は恒例の懇親会。なぜか(?)いつものごとく私が場所取り担当で先月末に予約済み。出席者は約30名と9時過ぎからの開催にも関わらず非常に高い出席率。

飲んで食べて騒いで(!)楽しいひとときを過ごしたのであった。今年度の小P連も楽しくやっていかれそうだ。(^_^)

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

|

« 【才能教育】ドッペルコンチェルト | トップページ | 小中一貫校「伊藤学園」開校記念式典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115464/16326290

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年度小P連第一回会長会:

« 【才能教育】ドッペルコンチェルト | トップページ | 小中一貫校「伊藤学園」開校記念式典 »