« なでしこジャパンアジア杯優勝! | トップページ | 神戸半日帰り出張 »

2014年5月27日

中学校の運動会のチーム分け

★先週末24日(土)の娘の中学校の運動会だが、例年は普通の学校のように3学年を縦割りにして、2チームもしくは3チームの対抗戦だった。

ところが今年は8年(中2)と9年(中3)は2クラス、7年(中1)は3クラスということで、普通にクラスを分ければ良いものを、学校側は何を血迷ったか、クラス対抗にするために、クラスで一チームにしてクラス対抗で学年ごとに優勝を決めるというおかしな開催方法となった。
 すなわち、7年の3クラスのうち1クラスが優勝、8年、9年は2クラスのどちらかが優勝ということになる。

★クラスの団結を高めるため、とのことらしいが、その結果何が起こったか。
まず自分たちの学年以外の競技はほとんどの生徒は無関心。自分たちの学年の中の勝ち負けしか気にしなくなる。

 保護者も今までは自分の子どもの学年でなくても、チームを応援することで盛り上がっていたのだが、こちらも自分の子どもの学年以外はどうでも良い状態。保護者からも大ブーイング。
応援合戦もろくなものがなく、子供達は一生懸命やってはいるものの、皆が期待している運動会としてはもう一つとなってしまったのは本当に残念。

 こうなることは少し考えれば誰でもわかることで、反対意見もあったはずなのに押し進め、こんな形の結果となってしまった・・・。

★もちろん当日は生徒も先生方も本当に一生懸命やっていたし、保護者も一生懸命応援していただけになんともやりきれなかった・・・。

 精一杯練習した成果を発揮することが一番大事なことで、これはできていたと思う。しかし同じくらい人を応援することも大事。学年交えたチーム対抗はそういう効果も考えてのことだと思うし、学校全体の一体感として盛り上がるのだが、ここがどうしても自分たちの学年だけに興味が集中して他の学年を応援しない結果になってしまったのはやはり失敗と言える。

 この方法を取るなら、せめてきちんと他の学年の協議を応援する指導をすべきだったと思う。競技自体はどれも素晴らしいものだったので、学校側はこの結果をきちんと受け止めてさらにより良いものにするために、来年以降はぜひとも自分たち以外の競技も応援しあえるような形で開催してほしい。

 運動会自体は良かったのであれこれ言うのもどうかと思ったが、期待と希望を込めてあえて辛口意見ということで・・・。

【以上】

|

« なでしこジャパンアジア杯優勝! | トップページ | 神戸半日帰り出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学校の運動会のチーム分け:

« なでしこジャパンアジア杯優勝! | トップページ | 神戸半日帰り出張 »