2009年3月18日

ついに来た!~話題の定額給付金~

ついに我家にも届いたのですよ!

今ホットな話題のあれが・・・。
麻生総理大臣のあれですよ!

そう、毎日のようにテレビでも新聞でも論じられている「定額給付金」が!!

こんな手間隙コストの方がたくさんかかりそうで、ばらまき愚策の代表のようなあの「定額給付金」ですよ!

思いつきの適当な発想の政策に腹を立てている良識のある一般家庭の代表のような我家にも送られてきたのですよ

ええ、もちろん家族の名前の横の囲みには、しっかり「辞退」のところにマルをして送り返してやりましたともっ!!

・・・
・・・
・・・

・・・なんてことするわけなく、しっかりいただきます!(゚o゜)\(-_-)

誰がなんと言おうといただける現金は謹んでいただきますとも。

同じ2兆円なら消費税2%減の方がトータルではずっと良いのは分かっている。
政権交代を狙う野党も、麻生を引きずりおろしたい自民党の対抗勢力も、なんとかこの給付金の穴をつついて政策的に世論を反対に導こうとしているのは分かっている。
事務作業を押し付けられた地方自治体が対応に非常に苦慮しているのも分かっている。
一番必要なホームレスには届かず、お金持ちでももらえる不合理さも分かっている。

でもさ、世間話では「ひどいばらまき政策だよね」なんて言い合っている人たちでも、やっぱりこうしていざ手元に届くと、「おっ!ラッキー!」となるのではなってしまうのではないだろうか。もちろん、嬉しいからこれで内閣を支持して投票しようとはまったく思わないが・・・(爆)

もっとも「景気刺激のために消費しなさい!」なんて政府に言われるまでもなく、子供の中学入学諸々費用や、ローン支払いなどで一瞬で消えてしまうわけなのだがそれが何か・・・?(^_^;

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月12日

KidZania(キッザニア)のマーケットリサーチ

★豊洲に2006年10月にオープンする「キッザニア」という子供向けの教育的 テーマパークのグループインタビューに誘われた。
キッザニアの紹介はこちら

依頼は私が以前通っていたビジネススクール仲間のC嬢から。彼女はこの 立ち上げのベンチャー企業に転職されていたのだ。

C嬢と最後に会ったのは8年前の彼女の結婚パーティか・・・。以後は年に 1-2度メールで近況を知らせ合う程度であった。

インタビューは都合がつかない旨を返事しがてら、近況をやりとりする中 でPTA会長をやっているなんて話をすると、個別にぜひ意見を訊きたい! とのことで、終業後に立ち寄ることになる。

★有楽町のオフィスを訪ねると、豪華な応接室に通されてC嬢と広報部長N氏 が現れる。8年ぶりのC嬢は髪型が変わったくらいで年をとらないのが不思 議だ(^^;

プロモーションDVDを見た後にフリートーキング。C嬢とはG(ビジネスス クール)仲間なので、質問の仕方や意見の求められ方もG風でお互いニヤニヤ。 うーん、懐かしい・・・。

★キッザニアは、ハンバーガー屋から病院、劇場、消防署などのお店や施設 を客側のみでなく、働く側の体験を通じて、社会や経済を学び、子供の自主 性や意思決定、コミュニケーション能力を育てるテーマパークで、コンセプ トにエデュテイメント(Education+Entertainment)を掲げる。

社長にもご紹介いただいたが、気さくな方で、かつ会話の端々から明快なビジョ ンや思想がはっきりと伝わってくる。(^^) 一業種一社のスポンサーシップにより運営費などの大部分をまかなうなど、 大規模施設の割に効率的な経営のようだ。

★私は、保護者サイド、教育関係からの見方、そしてビジネス面での見方が 混在してしまうので「○○の立場としては・・・と思う」のように枕言葉(爆) で視点を切り分けて話してしまう。(^^;

以前お子さんの幼稚園のPTA会長を務めたスーパーカリスマビジネス主婦(!) C嬢も同様なのがまた面白い。(^^)

★1時間余りのフリートーキング(≒言いたい放題(^^;)の後、ビル地下の 大分料理の割烹へ招待される。N氏は酒も食も相当なグルマンらしく本当 に詳しい。また実はハイレベルな音楽環境で育ったということで音楽談義 も盛り上がったのだった。

来年のオープンが楽しみだ。お子様をお持ちの方はぜひ!o(^^)o

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年4月25日

区長候補が全員無所属っていったい・・・?

週末に区議会議員選挙と区長選挙があるため、自宅でも会社でも宣伝カーの
ひっきりなしの攻撃(!)にさらされている。(^^;

私は投票はきちんと行く主義だ。アンチ自民としては当然(?)野党側の政党
候補から選ぶことがほとんどである。

今回も誰にしようかと思いつつ区長候補者たちのの選挙ポスターボードを眺
めていて驚いた。なんと5人の候補者は全員無所属!

驚いてよく見るとそれぞれ「○○党推薦」などと書いてある。いくら政党離
れが進んで知事選などで無所属が政党候補を破っているからとは言えひどく
ないか?

投票用紙に到っては「推薦」なんて書いてないので、全員「無所属○○ △△」
の一覧表から選ぶわけで、よっぽど関心が強くそれぞれの政策を比較検討する
ような有権者(そんな奴いるのか!?)か、有名人の候補者でもないかぎり、選
ぶのは無理だろう。(^^;

自民党は論外として、与党なら公明党、野党なら共産党くらいは政党を前面
に出して欲しいところだ。また候補者は無所属を謳うのなら推薦は拒否する
くらいの気概が欲しい。

★相乗り候補もわかりにくい。なんで自民と民主が一緒に推薦する?革新系
無所属に公明党の推薦や、保守系無所属に民主党の推薦なんぞ「なんじゃこ
りゃ!?」だよなあ。

朝夕街頭演説も空々しい。増税検討を発表したばかりの自民党候補が「住民
負担を減らして福祉の充実を実現します」なんて連呼している横を通ると
「具体的にはどうするんだ?」と突っ込みたくなるし、「平和な世の中の実
現」云々を叫ばれた日には張り倒したろか!みたいな・・・。(^^;

★選挙の候補者は政治に限らず、選挙公約と実際の行動は変わる方がむしろ
多い。

私の周りでも前任者の頃はやれ「皆の総意」を錦の御旗にかかげていた人が
いざ自分の段になると、もはやへ理屈としか思えない理由で無理矢理就任し
て驚きを通り越してあきれさせられた例もあった。(^^;

権力を持ちたいと思うのは人の本能に近いのかもしれない。勿論責任を果た
す人は構わないが、フェアであること、自分が言っていたことは全てとは言
わないまでもその方針に乗っ取ってやって欲しいなと綺麗ごとと分かってい
ても思ってしまう。

えっ?私ですか?
仕切るのは大好きですし、ポカも多々ありますがそれが何か・・・?( -_-)=○()゚O゚)!

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月24日

【MG:IT研究会】:YOさんのデータ活用

この日(株)西研究所主催のIT研究会に参加してきた。
MG&ミレニアム飲み会仲間で、今はインドネシアに赴任しているYOさん
一時帰国でデータベース活用事例発表が楽しみだった。

しかし仕事が長引き、着いたのは1時間遅れの19時半。会場が自宅から徒歩
2分のきゅりあんだったのは救い。

発表はインドネシアへ赴任して、向こうの工場で非効率的な経営を、データ
を活かして納期短縮、利益率改善の結果を出しつつあり、生データを用いた
事例発表。向こうはIT面ではパソコンは普及しているが使い方がなってい
ないそうで、当然一行一データなんて感覚が有る訳ない。

皆都合の悪いデータは出さないし、表はありがちな項目の行データ上に日付
売上データなどが延々と横に続く典型的な悪パターンで、活用ができない。
あ、これは日本企業も同じだ。(^^;

それをマイツールという表計算とデータベースを融合させたソフトで、加工
分析して経営戦略を立案していき結果を出したそうだ。

参加者は全国からマイツールヘビーユーザーを中心に12名で経営者クラス
が並ぶ。以前はマイツールのみが、最近はエクセルと両方用いてデータ加工
はマイツールで、日付計算ならエクセルと2つの長所を組み合わせ皆でアイ
デアを出しながらみるみる加工していく。私はただ感心してみているだけで
あった。(^^;最初からきてHPにもあげようと意気込んでいたので痛恨の途
中参加。(T_T)

★打ち上げは10人で清閑さんのいきつけ[鳥広]へ。近所に住んでいながら
この店の存在を知らない私って・・・。(^^;
MGフェスティバルにも出られず久々のMGメンバー独特の雰囲気がたまら
なく懐かしく心地よい。

店は奥テーブルは7人しか座れずもっちゃんさんと美和さんと私はカウンター。
私はなぜか仕切役に指名され注文をとりまとめる。(^^;

唯一初対面で清閑さんの後輩のHさんはなんと才能教育の本部スタッフで昨
日の合同練習は受付にいたらしい。昨日の日記でクレーム、もとい要望を書
いてしまったのはまずかった・・・!?(^^;

★その後、品川宿泊のYOちゃんと大井町泊のtahitiのミレニアム仲間で
12時半まで2次会。tahitiはなんと熊本のサライ氏のところで修行してい
るそうだ。2人のインドネシアと熊本ネタで楽しく飲めた一時だった。(^^)

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)