2014年2月20日

ラジオ講座がいまや・・・

★最近NHKラジオ講座の、「実践ビジネス英語」を聴いている。
・・・といってもインターネットでストリーミング配信である。今まではテキストとCDを買っていたのだが、CDに収録されているのは二週間のまとめ番組のみで、細かい日々の解説はない。

 しかもCDは1,500円もする。ところがネットのストリーミングは前週の放送を一週間 限定で公開されているのだが聴き放題でしかも無料。

 さらに日々の放送なので、一文ずつ解説があり、非常にわかりやすい。実践ビジネス英語はテキストを買っているが、他にもラジオドイツ語講座や、入門ビジネス英語はテキストなしで聴いている。

★最近はまっているのは「英会話トライアル」 簡単で使える英語で、それでいてぱっと口から出にくいものを徹底的に鍛える番組でけっこう使える。

 こんなのも無料で使えるようになった世の中はすごい。あとはしっかり続けられて、結果を出せるようにしないと!o(^^)o、

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日

久々のメンバーでのパーティ

久々のメンバーでのパーティ 昨年末まで習っていたドイツ語教室の先生のお誕生会が表参道の渋谷邑で開 かれた。

19時半まで中野坂上で仕事の打ち合わせで、そのまま会場へ直行。 途中でスパークリングワインと、先生への花束を買って20時頃に会場着。

すでに19時半からパーティは始まっていたので、盛り上がっているところへ 合流。私は先生を始め皆に1月の新年会以来の再会。先生も相変わらず元気 そうだ。最初にお祝いの言葉と一緒にお花を渡すと喜んでいただけた。(^^)

★4ヶ月ぶりで久しぶりなのだが、ものの3分も経たないうちにすぐに時間 が戻るのは不思議だ。(^^)

ちなみにこのお店はワインの持ち込みは自由という珍しいお店で、持ってき たスパークリングワインをすぐに冷やしてくれる細やかなサービスが嬉しい。

★裏食い倒れメンバーも集まり、半年前に時間が戻ったかのよう。久々で 話も弾み、お酒も料理もすいすい進む。ピアノも置かれていたのだが、お店 のマスターが「弾いてもいいですよ」なんておっしゃってくれる。

ひとしきりお腹も膨れた頃に、恒例のバースデーケーキが出てくる。ハッピー バースデーの歌は折角ピアノもあるし、ピアノの弾けるメンバーも何人もい るので使わない手はない。このときは幸いもう貸切状態だったし。(^^)

代表でB嬢が弾く。さすが本職だけあり当然アンコール。なぜかオーソレ ミオの伴奏を弾きはじめて、みんなで大合唱。

もちろん全員イタリア語で歌う。
・・・サビの「♪お~そ~れ~、み~お~!♪」だけだけど。☆\(--;)

久々の集まりだったせいか、いつもより遅くまで盛り上がり、ようやくお開 きになったのだが、どうせ途中からタクシー帰りだからと、同じ方向のG嬢 と乗り換え駅までたどりついた後、2次会へ。 楽しかった会の余韻を肴に(!)しばし飲んで、そのままタクシー帰りとなっ たのであった。o(^^)o

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日

【裏食い倒れ】atJapaneseDining「夢酒知花」

この日は実に半年振りにNHPメンバーによる誕生会・・・通称「裏食い倒れ オフ」が東京八重洲のJapaneseDining「夢酒知花(ムッシュチハナ)」で開催 された。

写真集はこちら

★2月にくみひめの誕生会で銀座KIHACHIに全員集合して以来 なかなか予定が合わず、6月のBisco嬢の誕生会は私が出られず、それ以降 も皆の都合が合わなかった。

順番で行けば、7月のがんきち嬢、8月のキョロ嬢と続くのだが10月に なってようやく二人一緒に合同お誕生会の運びとなった。(^^) ・・・もっとも3ヶ月ということは、がんきち嬢に至ってはすでに4分の1歳 すでに誕生日から年取っているわけで・・・☆\(--;)

★今回もめちゃ忙しいスケジュールの中、日墺の仕事で来られないBisco嬢 以外の5人で調整する。これもダントツ最年少ハイジ嬢がなかば強引に設 定しなかったらきっと実現しなかったに違いない。本当に感謝。<(_ _)>

・・・見方を変えれば、ここでやっておかないと次の11月の彼女の誕生会の 開催が危ぶまれるから・・・という噂はなかったと信じよう。☆\(--;) あ、私も11月だが、お姉さま方の中では立場弱いので・・・。(^^;

★皆、爆忙時期というので、開宴時刻は目一杯遅い20時半。それでも定 刻には2人しか揃っていないし。定刻あたりは私はすぐ側まで来ていなが ら地図を片手に店を探し回っていた・・・。(^^;

ブロックが違うのかな・・・と思いつつ雑居ビル街を見上げて探していたら 女性とぶつかりそうになり、「すみません!」と謝って顔をみたら、やはり 探し回っていたがんきち嬢!。謝って損した!?(°゜;)☆\(--;)

★くみひめ嬢はさらに20分ほどかかりそうなので、とりあえず4人で乾 杯で「お誕生日おめでとう!」・・・ここで「いくつになったの?」は絶対 タブーなのはお約束。(^^;

★事前情報では、泡盛も豊富だし特選料理も沖縄系が多いので、沖縄料理 かと思っていたら特にそういうわけでもないらしく、その時のよい素材を 美味しく出す!というのがコンセプトらしい。

確かに刺身は築地直送、アワビは房州、車海老は天草産、北海道産黄色ポ テト、佐島タコと「全国旨いもの巡り」のようなメニューが次々と出てくる。 もっともHP情報で楽しみにしていたイベリコ豚が、なぜか陸中豚に変わっ ていたのは美味しかったからよしとするか・・・。

こだわりの素材を活かした質の高い美味しい料理の数々に満足。量もアワビ が一品増えたりケーキを持ち込んだりというのもあり満腹!。(^^)

★幹事のハイジ嬢は北海道へ一週間行ってきたらしいが「農業体験ツアー 」でなんと無料。そんな話があるのかと思いきや、独身女性限定だとか。 それって「花●募集ツアー企画」でないのか・・・。

本人はけろっとして、楽しかったよ~。と言っているのだが、それだけで よいのだろうか。(^^;

★主賓のがんきち嬢とキョロ嬢のこのメンバーでの初バースデー会は、2003 年7月の梅の花、そして2003年9月のステファノから数えて今回でなんと 3年目となる。

そっか、○○才が○○才か・・・なんてツッコミをしなくても、時間の流れを 感じて「早いよね~」としみじみ・・・。(^^; 確かに話題の中にやたら健康 ネタが増えてきたのも時間の流れなのだろうか。(爆)

★確かに当時20代だったくみひめ嬢もいまや・・・以下自粛。☆\(--;) 当時は最年少だったが、昨年からハイジ嬢の合流でひとつ位が上がった(!) のだが、この日もかいがいしく料理や釜飯をおとりわけ。(^^)

★入った頃はお店も8割方埋まっていたが、22時を過ぎると貸切。店員 さんも気さくで応対が非常に良い。始まりが遅くいつものごとく閉店間際 までいるのに丁寧な接客は交換がもてる。

この裏食い倒れの店選定条件であるケーキ持込も快諾してくれた上、嫌な 顔ひとつせず皆の写真撮影まで応じてくれる。

最後にいた女性店員はちょっとぶっとんでいた。本当はアガリなのか、中 で飲んだのか知らないがやたらハイで面白い。あまりの勢いに知り合いだっ たっけ?とタジタジになる我々。思わず今年2月の裏食い倒れ2次会のベル ギービールの思い出がよみがえる。(^^; 懸命に切り返そうとする努力もむなしく彼女のパワーに圧倒され通しであっ た(^^;

★酒はそろそろ終わりでよいかな・・・と思った頃、店員さんがかなりの勢いで 「天狗舞」の大吟醸を勧めてくれる。

「じゃ折角だから頼んでも良いけど、1杯で2杯分サービスというのはいかが ですか?」
とダメもとでノリで訊いてみる。(爆)

「うーん・・・」とちょっと悩んだ末、
「じゃ、今日は大サービスで良いでしょう!」
と本当に2杯頂いてしまったのであった。<(_ _)>

だからしっかりHPで宣伝してあげないといけないな・・・とはいうものの、これ を読んだ方が夢酒知花に行って同じ事を頼んでも通る保証はないので念のため。(^^;

★ようやくお開きになったときには閉店時刻をすでに30分過ぎ。美味しい料 理と酒でおなか一杯。さらに苦しいぐらい笑い転げた裏食い倒れであった。(^^)

次回11月の裏食い倒れ誕生会は企画されることを信じて・・・。(^^;

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月28日

【日墺文化協会】ドイツ語の先生の誕生祝い

さらに26日の続き…。 休日や大規模オフ会報告記ならともかく、普通の平日で全く違うネタで3日 分の日記ネタができてしまう一日ってどういう日だ…。(爆)

さて新大久保のレッスンを終えてドイツ語教室へ。元々この日は休みだった のだが、先生の都合で休みがずれてこの日は授業。

先週は4-6月期の初回でワインパーティの回だったのだが、先週は総会の 直前で事務局長以下スタッフの方がびっしり仕事でとてもそんな雰囲気では なく今週に順延…。(^^) 前半はみっちり20時半頃まで2時間近く授業でその後ワインパーティ。この 日は先生がご友人から頂かれた手作りのザッハトルテを持ってきてくださる。

★丁度、前日先生が誕生日だったので、我々もお祝いでケーキとメッセージ カードを用意していた。 カードは授業中にこっそり回され、受講者がそれぞれ書き込むのだが、書い ている人と反対側の人が先生に質問したりするなど涙ぐましい努力の末(?)、 無事全員まわったのであった。(^^;

ワインが並べられザッハトルテが切られたところで、隠しておいたバース デーケーキを並べてお花を渡す。先生は家族や友人たち、そして我々と3日 連続の誕生会だったようで喜んでいらした。(^^)

ケーキは当然ドイツ語のメッセージ付。そしてケーキのろうそくに火をつけ てバースデーソングが歌われ、その後乾杯。(^^) この日は火曜日クラスメンバーの他、前日の総会の事後処理のため出勤して いた事務局のツッチー嬢、そしてワインパーティはほぼフル参加の月曜クラ スのがんきち嬢も加わり、賑やかな会となる。

パーティは遠い人からちらほら帰りつつも22時半過ぎまで続いて、ようや くお開き。 最後まで残っていたメンバーで後片付けをして、帰路に着いたのであった。

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日

【日墺文化協会】設立20周年記念の総会・懇親会

ロイヤルパークホテルで開かれた日墺文化協会の総会に出席。…といっても 仕事で19時からの懇親会のみ参加。

設立20周年特別企画とあって参加者は100名を軽く超える。着席ビュッフェ スタイルの前半はサロンコンサートで出演者はVn:天満敦子氏、Sop佐々木 典子氏、新理事のBar池田直樹氏。

池田氏にはあるご縁で先日の夕鶴のチケット手配して頂いたり、天満氏 には奏のバイオリンを選んで頂いたりと勝手に身近に思っている。(^^)

池田氏のトークを交え、見事なソロやデュエットが披露される。トリは天満 氏のバッハの無伴奏と望郷のバラード。アンコールは池田氏によるユーモレ スクの替歌「池袋駅」でバイオリンの天満氏も伴奏に加わる。 デートの待ち合わせのOL役をバリトンで歌うこと自体コミカルだが「東に 西武で西に東武…」がバカ受けで演奏もエンターテイメントもまさに名人芸

一時間余りの演奏会後、20時半近くにようやく乾杯。同テーブルにはcalc氏、 猫ママ夫妻がいらっしゃる。オーストリアワインが用意されているのも粋だ(^^)

猫ママさんはまずケーキを取ってくるので、デザートを先に確保するのは賢 い!とcalc氏と私も真似するが、猫ママさんは最初にケーキを食べていた(爆)

★恒例のビンゴ大会は最初7-8回ノーヒットでだめかと思いきや怒涛の追 い上げで見事ビンゴ。 20番目くらいでレストラン食事券など目玉賞品はなかったもののウイスキー GET…が、猫ママ夫妻に市価一万円以上の某健康食品を強く勧められ結局 そちらを選ぶ。(爆)

池田氏や専務理事の自民党の中川代議士とも3年ぶりの2ショットを 撮ったり…。日墺事務局のスタッフの方々は本当にお疲れ様でした。<(_ _)>

お開き後、ラウンジでcalc氏と2次会をして帰路についたのだった。

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月15日

【裏食い倒れ】春の中華 at銀座「龍潭酒房」

この日は通称「裏食い倒れオフ」開催。元々食い倒れオフ創設時の常連で、
日墺文化協会のホームページの運営メンバーの集まり。

誰かの誕生日を口実に集まっていて、前回は2月に銀座KIHACHIで行われた
くみひめ嬢誕生会。

メンバーの誕生日は1月/6月/7月/8月/11月*2となって、1-6月が5ヶ月
あく。昨年は半年ドイツへ行くがんきち嬢の歓送会が3月末にあったが、
今年は口実がないにもかかわらずなぜか開催…。(爆)

写真集はこちら

会場は昨年7月のBisco嬢誕生会で使った銀座の中華「龍潭酒房」でのアンコー
ル開催。(^^) 

★今回は久しぶりの全員集合…の筈がが、Bisco嬢が明日一番締切の仕事
が急遽入り、当日キャンセルの連絡…。当日キャンセルはできないとのこ
とで5人で6人分食べる覚悟を決める…。

とはいうものの、あまりに美味しい料理に「とりあえず食べに来て後で仕事に
戻ったら…」と悪魔の誘いをTEL伝言に残し、1人分はぎりぎりまで出さす
に待ってもらうがこれがファインプレーだった。(^^;

★さて料理は、素材と調理法に徹底的にこだわりつつ、型にとらわれないヌー
ベル・シノワ(!?)か。(^^)

前回、活けアワビの踊り焼きを称して「電池入れ替えたばかりですから…」の
名台詞(!)のシェフも我々を覚えていた。昨年開店当初は空いていたが今回は
ほぼ満席なのに、我々と油を売っていて良いのか…。我々は料理の薀蓄なども
聞けて楽しんだが…。(^^;

予約時にも我々を覚えていてくれて驚いたのだが、実はこのサイトをシェフ
がしっかりチェックしていたとか…。確かに「龍潭酒房」で検索するとgoogle
で7番!、Yahooでは5番目にJOKER's Roomが出てくる。(^^)

今回は5,500円のコース料理が3,980円に割引、それに前回来店時に次回はぜ
ひ!といわれた特製麻婆豆腐を別途オーダー。デザートはサービスで、ビー
ルや瓶だし紹興酒などの飲み物込みで腹いっぱいで苦しくなるほど。これで
1人5000円ちょいと相変わらずめちゃリーズナブル。

そして開始一時間でBisco嬢が到着し勢ぞろい。うっかり食べていたら後が怖
かったと胸をなでおろしたのであった。(^^;

閉店ぎりぎりまで楽しんでようやくお開き。大満足のディナーであった。o(^^)o

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月30日

リセロッテ先生の新PC設定は2カ国語で

ドイツ語教室のリセロッテ先生がパソコンを購入されたが当然日本語でプリ
インストールされている。先生は日本語は読めないので英語で使いたいが、
ご主人は日本人なので日本語も使えるようにして欲しいとのことで私に白羽
の矢が立ち、先生宅にこの日伺って設定することになった。

★阿佐ヶ谷の先生宅には20時頃到着。娘さんが入院されていて1歳のお孫さん
カズキ君を預かっていらしたのだが、人見知りされ最初は怖がられた。(爆)

夕飯を用意してくださりオーストリア料理が並んだテーブルで先生とカズキ
君と私の不思議な取り合わせの夕食。これから作業があるというのにオース
トリアビールが出され、さらには赤ワインまで開けて頂いて注がれる…。(^^;

★書斎へ通され作業開始。古いPCを取り外し新PCの設置作業から。新品
なので基本設定作業をしてから、HDDのパーティション切分け。持参の専
用ソフトでハードディスクをC(20GB)/D(20GB)/Eドライブ(120GB)に分ける。

それぞれをフォーマットするが30分近くかかるのでバーレーン戦を観たりカ
ズキ君と遊んだり…。先生はひっきりなしにワインを注いで下さるし…。(^^;

次にCの日本語Windowsを立ち上げた後に、Dドライブに英語Windowsをイン
ストール。これも45分ほどかかる。サッカーは相手のオウンゴールで辛勝し
たらしい。ほっとしてまたワインが進む…☆\(--;)

余談だが先生の息子さんは日テレのアナウンサーでスポーツ番組などで活躍され
ているのだが彼が司会のクイズ番組が丁度この日オンエアされていて、カズキ君
に「ほら、オンケル(叔父さん)だよ!」と観せていた。(^^)

★Eドライブはデータ領域として使いマイドキュメントを2ユーザ分Eに移動。
バンドルのOFFICE2003をDドライブにもインストールした後、メール/インター
ネット設定をしてとりあえず終了。実は私も二ヶ国語設定は初めてで若干不安
だったのでほっとする。(^^;

英語か日本語かは立ち上げ時に選ぶが、英語版のPCユーザ名をLISELOTTEとす
るところ、LとRを間違えてLISEROTTEとしてしまったのは内緒。☆\(--;)

終わったのはほぼ12時丁度。お礼にモイエシャンドンのシャンパン、リー
デルのフルートグラス、チョコレートの詰め合わせやまで頂いてしまって
恐縮。急いで先生宅を後にして終電ぎりぎりに飛び乗ったのであった。(^^)

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日

ひょっとして狙っているのか?

毎週火曜日はすっかり独語レポートならぬお店レポートとなった感のある、 居酒屋の「活鮮市場」。毎回のネタ提供にわざとか…?とまで思わせる。 この日も何かが起こるのか…。

この日はくみひめが授業欠席。代わりに(?)見学に来ていたがんきち嬢が加 わりBisco嬢、ハイジ嬢と4人でいつものごとく入店。店内はほぼ満席でい つものテーブル席でなく手前に入った座敷の卓に通される。S店長も忙しそ うに飛び回っている。

さてBisco/ハイジ嬢はいつものシークァーサージュースで、私はふぐひれ酒、 がんきち嬢はシークァーサーサワー。時間も遅いので食べ物も注文。ここの 店員さんは日本人でない方が多い。

お勧めの中からいくつか注文して続けて
「…それと赤ナマコ酢ください。」
「赤ナマコースですね?」  …どんなコースだ?(-_-;)
「赤ナマコ酢です」
「???」 メニューを見せてようやく納得。

さらに 「活鮮サラダを一つ」
「海鮮サラダ一つですね?」
「活鮮サラダです」
「…???」 …活鮮ってこの店の名前じゃないのか…?(^^;

★飲み始めてしばらく経った頃、7割ほど飲み終えたがんきち嬢が意を決し たように言う。 「これってシークァーサージュースだよ!」 …皆でハイジのジュースと飲み比べるが入れ物が違うだけで確かにジュー  スっぽい。

ちょっと迷ったが店員を呼んでクレーム。
「すみません、これアルコール入っていないと思うんですけど…」
「薄いですか?」
「そうではなくてジュースだと思うんですけど。」
「そうですか…」 渋々下げる店員

「どうなるかな?新しいのが来るかな?」
「いや、残りにどぼどぼ焼酎だけ足してきたりして…」
「まさかね~」

…そして持ってきたのは予想通り(!)焼酎だけたっぷり足されている。  いや、それは濃いよ、さすがに…。

そこへ丁度現れたS店長に 「ちょっと聞いてくださいよ~」と事情説明。さすがS店長すぐに 「分かりました!」と下がって持ってきたのはシークァーサージュース。
「好きな濃さで割ってください」 客商売はこうでなきゃ!

残ったジュースはハイジ嬢&Bisco嬢で分け合う。 「JOKERさんも可哀想だから分けてあげるね」 …とふぐひれ酒に注ごうとするBisco嬢。(-_-;)

★さてひとしきり食べて飲んで、締めはキムチチゲ鍋を待つのみ。そこへ 若い店員がやってくる。
「白菜キムチは食べられますか?」 

質問の意味を図りかねる。 そういえば先々週は他の客のオーダーミスの串カツ盛り合わせを店長の サービスで我々に頂いた。そういうことなのか?それとも売れ残ったか ら在庫をさばきたいのか?彼の考えを汲み取るべくぐるぐる思考が回る。

「あれば食べますけど…キムチですか?」
「そうです。白菜キムチ…」
「特に注文してないですが…」
「そうですか?白菜キムチ…チゲ」 …オイッ! それ全然違うんだけど…(-_-;)

「チゲ鍋は頼みましたよ。」 
青ざめて引っ込む店員。 変だなと思いつつほっておいたのだが、何やら向こうで店員が不穏な雰 囲気で相談していて「どうしたら良いでしょう?」ともれ聞こえる。

別の 店員が「大丈夫だよ!」と肩をポンと叩く。 どうしたんだろう…と思いつつなんとなく我々に関係あるような気がして 新たなネタの予感。☆\(--;)

「鍋に2人前の白菜キムチが詰められたのが出てきたりして」
「そういえば先々週は海老を入れ忘れてたよね~」
ふと見ると向こうで何か動きがおかしい。

「なんかもめてるよ」と皆で話しているまさしくその時に店員ならぬS店長登場。
「うちの店員の不手際でチゲ鍋を後で、ということで承っていたのですが オーダーを入れるのを忘れてしまったんですよ。しかも書き忘れて白菜 キムチとどっちだか分からなくなってしまったんです…」  …本当にキムチが出てくるところだったのか!(爆)

涙流さんばかりに笑い転げる我々。(^^;
「ただしあと45分で閉店ですのでどうするかと思いまして…。」
「45分もあれば大丈夫よね~。ぜひお願いします。」
「分かりました。」

そして食べ終わった後、店長に「優しいお願い」をして雑炊で締める。 ここまでやってくれると実は我々にネタを提供するためにわざと毎 回工夫を凝らして他の楽しませてくれているのかと思うほど。これ だけ笑い続ければ福来たるは健康になるは…。次回は何だろう?(^^)

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日

【日墺文化】S店長のバースデーサプライズ

昨日の話。PTAのPC設定の後、ドイツ語にむかうが着いたらもう終わっ たところ。(ToT) この日の終了後のいつもの「活鮮市場」ではイベントが待っている。

いつも サービスしてくださる(こちらがタカっている?)S店長が6日に誕生日なの でバースデーサプライズの予定。(^^; Bisco嬢/くみひめ嬢/ハイジ嬢/私の常連メンバーに今週はがんきち嬢がゲス ト参加。

ハイジ嬢がしっかりケーキを用意してきてくれる。プレートはドイ ツ語でないものの、本当に「S店長」と書いてある。(^^;

★さて居酒屋でケーキを出すのはなかなか難しい。また年齢が「ふぉーまる!」 なのでろうそくも4本用意しているのだが、マッチもライターも持ってない。 思案した挙句、本人に点火してもらおうということになる。(爆)

まずはS店長を呼ぶ。「すみません、ライター貸していただけますか?」 何も疑問を持たずにすぐに持ってきてくれるS店長。 ところがテーブルに来るとなんとろうそくを立てたケーキが用意されている! 「これ私のですか!? ありがとうございます!」 感激する店長。

そこへ我々が「じゃ、火を点けていただけますか?」 「え?私がやるんですか?」(爆)  といいつつ、ちゃんとつけてくれるS店長。(^^)

そして皆で「ハッピーバースデー」を歌ってお祝い。向こうのテーブルでは一緒 に手拍子入れてくれるし、店員はニヤニヤしながら通り過ぎるし…。(^^;

照れながらろうそくを吹き消すS店長
「じゃ、後は切ってくれますか?我々で食べるので…」 
「えっ!?」 一瞬引きつるS店長。
「勿論冗談です。いつもお世話になっているS店長へのプレゼントですので 食べてください」 …あまりからかうなよな…。(^^;

その日の雑炊セットは当然サービスになったのは言うまでもなく、さらに S店長自ら作ってよそってくださったのであった。(^^) またこれからもよろしくお願いいたします。☆\(--;)

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日

「良い客」って「調子の良い客」という意味か?

昨日は小山の間々田の商品センターへ出張。25日も間々田だったが26日
から28日までの夕鶴ビータはその2駅手前の古河。ずっと泊まっていれば
いいじゃん!と皆に言われたのは無理もない。

★月初は月次棚卸だが今月は中間決算。チェックやデータ更新も時間がかか
り現地を出たのが20時過ぎ。ドイツ語で宿題もやってあったのに泣く泣く
欠席。(ToT)

火曜は食事を済ませて帰るので家に用意してある訳もなく授業がとっくに終
わった21時半頃、「活鮮市場」へ合流する。(^^;

秋まではシメはエビチリと決まっていて我々の顔を見ると頃合いを見計らっ
てS店長が「エビチリをお持ちしますか?」と注文をしなくても訊いてきてく
れていた。

最近のシメはチゲ鍋だが、初めてチゲにした時は「一皿分確保してありますが
エビチリはよろしいですか?」と言われて慌てた。(^^;

チゲ鍋の最後は雑炊セットだが当然有料。丁度バレンタインの頃に、ハイジ
嬢がウイーン旅行土産のチョコを店長さんにあげたら、なんと雑炊セットが
サービスとなる。(^^;

それ以来、味をしめて女性陣が雑炊セットを頼むときにS店長に訴えるよう
な眼差しで「雑炊セットを頼みたいんですけど~」と含みを持たせると
「サービスで結構です。」と既成事実化していた。

本人たちは色気だと主張するが私からみると脅しに他ならない。が、そんな
ことは口が裂けてもいえない。☆\(--;)

★この雑炊セット店長に頼まないと有料なので、店長が通りかかるのを待つ
がこの日はなかなか通りかからない。

通路に顔を出してきょろきょろすると教育の行き届いたフロア店員が「何か御
用ですか?」ととんでくる。いざ店員が来ると「いえ、違うんです…」と断る
迷惑な客!☆\(--;)

ついに通りがかったS店長に待ってましたとばかり「すみませ~ん!」と声をか
けると間髪いれずに「ただいまお持ちします!」という阿吽の呼吸!(爆)

さすがだよね~!と言いつつ、言い訳がましく「でも毎週来るんだから私たち
もいいお客だよね~」とのたまうBisco嬢。いや違うと思うけど…

次回火曜はS店長御礼計画進行中…。詳細報告を待て。☆\(--;)

【以上】http://www.mmm.ne.jp/~joker/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧