2014年5月31日

念願のイチビキで特上鰻丼&熱田神宮

朝一番で豊明市の高校へ行き、電子黒板とタブレットの連携プレゼンと講習会。名鉄の前後駅で同僚と待ち合わせて、そこから徒歩15分で学校まで向かう。

 天気が良いのは歓迎、といいたいが気温がどんどん上がっていくのは勘弁してほしい。大きなキャリングケースをもって炎天下を延々と歩いていると、仕事が始まる前に消耗しそうだし(^^;

★準備を終えて10時からプレゼン&講習会

 生徒一人一台のipadなどの端末を使うようになったときの電子黒板との連携授業体験。問題の配信も解答集計も一発で電子黒板で表示。さらにタブレットでやりとりすることでコミュニケーションが減るのでは?と心配されていた先生方も、実際に自分たちが体験してみて一人一人の意見をもとにコミュニケーションが取りやすくなることを実感されて、先生方も驚かれていた。(^^;

当初ワークショップも合わせて1.5時間の予定だが、一度締めてからの質疑応答が白熱して30分以上も予定より延長(^^;

♪♪♪

★そ・し・て!
来ました!!
鰻の聖地イチビキに!\(^o^)/

 ランチ閉店ガラガラ、もとい閉店ギリギリ(実際はすでに営業終了の張り紙がされた後!)に飛び込み、知り合いがこぞって勧めるうな丼の特上をオーダー!

 待つ間にビールを注文して、とりあえずカラカラの喉に流し込む!(^^;  そうこうしている間に20分ほどで、お待ちかねの特上鰻丼肝吸い付が出てくる!
\(^^)/

ご飯の上にこれでもか!とばかりに山盛りの鰻が盛られているのだが、それがパリッとした表面にたっぷりのほこっとした中身が最高!肝吸いも薄味で美味しい(^^)

★サプライズはまだあった!
食べ進めて驚いたのはこのボリュームでさらにご飯の下にもう一段の鰻が!!
ああ、なんという極上の幸せ!o(^^)o

 午前の仕事は、炎天下で駅から徒歩15分の道のりをパソコン2台にやタブレット8台+ルーターの入ったキャリングケースを転がして往復して2時間半立ちっぱなし&しゃべりっぱなしだったが、全てこの贅沢なランチで疲れもストレスも吹き飛んだd(^_^o)

♪♪♪

★時間が空いたので、奏の合格祈願を兼ねて熱田神宮へ。 本殿の前で家内安全商売繁盛学業成就!をお願いするd(^_^o)

 参拝後、奏には合格祈願、美音には学業成就、そして自宅用に神宮大麻を購入。これで今年は万事めでたしだ!o(^^)o

 その後、せっかくなので境内を散策。一回りすると10分あまりの散歩にはちょうど良いコース。木が茂っていて木陰になっているので、外の日差しは強烈で、境内から一歩出ると30℃くらいになるのだが、ここはむしろさわやかで過ごしやすい。

★散策コースの途中にあるのが、熱田神宮の清水。 ひしゃくで前方の苔むした石に水を三回かけると願いがかなうとか。 また肌につけると綺麗になるとのこと。いっそ飛び込もうかと・・・ ヘ(__ヘ)☆\(-.-メ)

♪♪♪

★普段出張では当然ながら、ほとんど観光する時間などないので、今回は少しラッキーだった(^-^)V
 そして、また暑い中歩いたので、缶チューハイを買って新幹線に乗り込んで、一路我家のある東京に向かったのだった

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日

EDIX2014終了!

★三日間のビッグイベントである展示会EDIX終了!
撤収して会社に戻り後片付けしてようやく会社離脱!
ずっと立ち続け&歩き続け&しゃべり続けで、足が自分のではないような感覚で軽いのか重いのか分からないし、声も枯れかけている…(^_^;

 

最終日は人も多く大変だったがこれがゴールでなくここからが始まりなので週明けからまた忙しい日々が始まる。

★今回もお世話になっている先生方とお目にかかれたりするだけでなく、今回は尊敬する塾の経営者で、遠い親戚にあたり小さい頃から可愛がってもらっていた貫さんとも久しぶりの再会を果たせたのも自分にとっては大きなトピック!(^^)

 さらには音楽仲間で大学の講師でもあるREIKOさんが来場され、こちらも久しぶりの再会を果たしたり、仕事でありながら様々なご縁を感じる日でもあった。
そして新たなご縁も始まることを期待しよう(^_^)

さて帰ったら娘の手料理が待っているぞ!d(^_^o)

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日

EDIX初日

★ICT教育関係の最大の展示会である、教育ITソリューションエキスポ(EDIX)が、お台場のビッグサイトでこの日から3日間開催される。

 朝、集合して最後の動作確認とスタッフの確認を行っていよいよスタート。
しかし外は大嵐らしく雨と風がハンパないこともあり、昨年に比べると客足が少し落ちている感じがするが、ブースに訪れる方々は本気で情報収集や機種選定に来られている人が多く、こちらも嫌でも気合いが入る。

 全体プレゼンは我々専門チームでなく営業メンバーに何日も練習してやってもらっていた。最初はぎこちなったのが2、3回ほど繰り返すと皆慣れてきてスムーズになってくるのに感心させられる

★そしてあっという間に初日終了。
とりあえずスタッフ全員で記念撮影

 他の企業のブースは初日が終わって、かなり厳しい雰囲気で反省会を開いて明日に備えようとしているのに、我々のブースだけまったく雰囲気が違ってめちゃ明るく、学生サークルの文化祭か何かのノリのようなのはどうしたものか・・・(笑)

★明日は終了後は時間がなく、最終日は大阪と福岡営業のメンバーはそれぞれ帰らなくてはいけないので、この日に決起集会と打ち上げ(!)を兼ねた懇親会へ。
各営業所から集まってきていて、普段顔を合わせる機会もない上、一日みっちりチームで動いていたので、盛り上がりも楽しさも格別!

 明日からも頑張ってしっかり次につなげていこう!o(^^)o

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日

明日から教育ITソリューションEDIX

★明日からお台場ビッグサイトで開催されるEDIX(教育ITソリューションフェア2014)が始まる。勤務先もここ何年か出展していて、うちのチームにとっても重要なイベント。

 午後から搬入ということで、うちのチームと営業の何人かに手伝ってもらう。2コマ分のブースに、87インチスタンド型の電子黒板2台、壁付けの95インチ型1台の搬入と設置調整があるので、かなり大変な作業。

★電子黒板の壁設置に部品が足りなかったり、タブレットがなかなかWiFiに繋がらなかったりとトラブルがあったが、20時近くになってようやく準備終了。

 特にタブレット関係が難しかったのは、WiFiだけでも100くらい飛び交っているのでどの企業も安定して接続させるのに苦労している様子で、中には無線をあきらめて有線接続に切り替えたところもあったとか・・・。

 明日からも安定して繋がることを祈るだけ。あとは明日から3日間の展示会を成功させるように頑張っていこう!(^^)/

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日

大学生協で「ペッパービーフ丼」

★午前中は、DITT(デジタル教科書教材協議会)の月例勉強会で慶應義塾大学の三田キャンパスへ。毎月の勉強会をうちのチームで交代で出ていて今月は私の担当(^^;

★今日のアジェンダは二つ。

1.ベネッセ教育総合研究所 グローバル教育研究室
  主任研究員 中垣 眞紀 氏
  「授業でのICT活用についての実態・意識調査の結果を読む」

2.首都大学東京システムデザイン学部 准教授 渡邉 英徳氏
  「データを紡いで社会につなぐ~デジタルアーカイブのつくり方~」

 前半の発表は良くデータがまとまっていたが、現場とややかけ離れた分析になっているきらいがあるな、と思っていたら案の定同様の質問がある。このあたりがICT整備の数字と現場の実態が一致していないことを表していることを実感する。自分も様々な場面で数字を引用することがあるのだが、気を付けないといけないな・・・。

★仕事柄大学に来ることは多いが、ランチは極力その大学の学食で食べることにしている。安くてボリュームがあるのと、大学の雰囲気が好きだから(^^)

この日も大学生協にて、三日間限定メニューのペッパービーフ丼なるB級グルメメニューの大盛りをチョイス。

さらにサイドメニューに、ほうれん草の白ごま和え、オクラとモロヘイヤのお浸しをつけて〆て538円となんともお得(^-^)V

ボリュームもあって午後にもばっちり!o(^^)o

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日

私立と公立の設備の差

★午後は仕事でICT教育関係のCBI研究会の月例会に参加

今月の会場は中高一貫校の千代田区立九段中等教育学校のパソコン室。
発表も濃いが、ここの設備がすごい!

電子黒板二面+プロジェクター四面+ホワイトボード三面。
さらに生徒一人一台のタブレットPC!

アナログとデジタルを併用したプレゼン環境も完璧。
これで区立なのだから他の公立校からみたらため息もの。
同じ税金払っているのに、この格差はなんだ~と言いたくなるほど。

★最近は公立校も、すべて同じものでなくモデル校を作って特色を出したり、実証実験をして他の学校に広げていくなどの工夫をしている。

品川区も最初の小中一貫校が何年か前に開校したのを皮切りに、ほぼ毎年一校ずつ今では6校の小中一貫校ができたのだが、どこも10億くらいかけてその辺の私立学校ではかなわないような設備を持っている。。

ICT予算も、やり方や内容はともあれ、パソコンやプロジェクタ、電子黒板などの購入に充てられてまだまだとはいえ、それなりに充実してきているところもある。

一方で私立校は、子供が減って危機感を持って、戦略を立てたり投資をしたりICT化を進めているところと、そういう意思がほとんどないところと二極化してきていて、ふと気づけば後者の私学よりも、設備が充実している公立校が増えてきた。

もちろん公立に対しては内容が吟味されきれていないばらまき整備のようなものもあるが、それでも少しずつ現場に定着してきている。国としてバラバラなのは問題だが、それを解決する以前に私立学校が本当の意味でふるいにかけられつつあることを改めて感じたのだった。 【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日

月例のCBI研究会に参加

★ICT教育関連のCBI研究会に参加。今月の会場は墨田川高校のパソコン教室。発表はプロジェクターでなく席のモニターに映される。

 今の学校では当たり前の環境なのだろうが、自分達の頃にはなかったので結構新鮮だし細かい文字も見やすい(^^)

 主な先生方は事例発表会やその懇親会にも来られているので顔と名前はお互い知っているのだが、実は私がこの例会に出るのは初めて!ということで少し緊張しての初参加。

★さまざまな発表があり、3時間余りの例会が終了した後は、当然のように懇親会なのは、オケも研究会も同じか(^^;

 場所柄スカイツリーがとても綺麗に見えるのだが、皆考えることは同じでそれぞれ携帯で写真を取っているのが面白い。

 私の周りではICTの話題ではなく、なぜか天文ネタでめちゃ盛り上がっていたのは不思議。そういえば私も高校時代は地学部だったななんてことまで思い出す。

★来月からは二回参加ということで、正式会員に認められるとのこと。次回は文京六中ということもあり、なおさら楽しみだo(^^)o

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日

23区で初めて公立中学でアクティブボードが全教室導入

★文京第六中学校の新校舎が完成して、この日から旧校舎から新校舎に引っ越してきて授業が始まった。一時間目は新校舎での初の全校集会で、二時間目からさっそく平常授業となっている。

 この学校は、東大と国道をはさんでお向かいに私立学校顔負けの設備を誇る豪華な造りの学校なのだが、もう一つ特筆すべきは日本の公立中学校で初めて95インチのアクティブボードが壁付けで全教室に導入されたということ。

 導入が決まるまでに2年がかりでここまで来たが、入れたのが目的でなくそれを普通に道具として先生方全員に使ってもらうのが目的。

★一番大変なの開校初日なので、この日は一番ICTを理解しているI副校長先生と私が学校に張り付いて、何かわからないことがあったりトラブルがあったらすぐに呼んでもらえるように教室を回って、ドキドキの授業スタート

 多少は練習しているとは、実際に初めて使う先生も多いので、操作をときどき間違えるのだが、生徒から応援のコールや野次(!)がとんだりして微笑ましい。そういうときにはすぐに私たちがフォローしているので、少しずつ安心したのか、先生の中にはさっそく黒板代わりに普通に使い始める方もちらほらいるのには驚かされる。

 教材提示でなく板書で電子黒板アクティブボードを使って板書を保存するような使い方で、日本の公立中学校のモデルケースになってもらえるようにしっかりサポートしていきたいと思う(^^)

【以上】

| | コメント (0) | トラックバック (0)